「函館戦争・終盤戦~矢不来の戦い」に掲載
幕末の戊辰戦争の最終戦となった函館戦争・・・蝦夷共和国を設立した榎本武揚率いる旧幕府軍は、迫り来る新政府軍を前に、最後の砦・五稜郭を死守・・・く続きはブログの記事へ>>

(このイラストは位置関係をわかりやすくするために趣味の範囲で製作した物で、必ずしも正確さを保証する物ではありません)