「直江兼続・苦戦~長谷堂の戦い」に掲載 慶長五年(1600年)9月・・・あの天下分け目の戦いと同時に勃発した事で、奥羽の関ヶ原とも呼ばれる長谷堂の戦い・・・上杉の執政・直江兼続が、隣国・最上義光の領地へと侵攻します・・・合戦の詳細はブログの本文で・・・ブログの記事へ>>

(このイラストは位置関係をわかりやすくするために趣味の範囲で製作した物で、必ずしも正確さを保証する物ではありません)