「厳島の戦い~運命を変えた能島・来島村上水軍の参戦」に掲載
弘治元年(1555年)9月28日、主君・大内義隆に対してクーデターを起し、周防(すおう・山口県東部)の実権を握っていた陶晴賢と、勢力拡大をもくろむ毛利元就とが戦った『厳島の戦い』に、能島・来島村上水軍が参戦しました・・・合戦のくわしい話はブログの本文でどうぞ<a href=http://indoor-mama.cocolog-nifty.com/turedure/2011/09/post-9af3.html target=_blank>ブログの記事へ>></a><p><span style="font-size: 0.8em;">(このイラストは趣味の範囲で製作した物で、必ずしも正確さを保証する物ではありません)</span></p>