« 廃刀令発布 | トップページ | 第1回近代オリンピック »

2006年4月 2日 (日)

図書館記念日

 

明治五年(1872年)4月2日、明治政府は『湯島聖堂』を『書籍館』として公開し、この書籍館が明治十三年(1880年)に『東京図書館』と改名して、図書館という名称が公のものになった事から、4月2日は「図書館記念日」という記念日なのだそうです。

・‥…━━━☆

さらに、全国的には、明治三十二年(1899年)に『図書館令』が公布された事で、公共の図書館が徐々に建設されて、広がっていきました。

ところで、日本で最初の図書館は??
実は、法隆寺にある『夢殿』がそうだと言われていますね。

聖徳太子『三経義疏(さんきょうぎしょを書くための資料をおさめていたとされるものですが、その雰囲気からして、どちらかと言うと、聖徳太子個人のデカイ書庫って感じ??

・・・で、現在の図書館のような役割をするものというのは、大宝律令のときに設けられた『図書寮(ずしょりょう)が最初です。

・・・って気づきました?
本当は「としょかん」ではなく、ずしょかん」って呼んでたんですって。

図書館と書いて「としょかん」と呼ぶようになったのは、大正時代以降から、それまでは「ずしょかん」だったそうです。

『世論』も、昭和の頃は「よろん」と学校で習い、先生に決して「せろん」ではありませんよと言われましたが、今は「よろん」でも「せろん」でも○ですよね。

『新しい』も、明治の頃までは、「あらたしい」が正解でしたが、言い難くてみんなが「あたらしい」って言ってしまうので、「あたらしい」でOK、ということになって今に至ってます。

言葉の変化については、もっといっぱい語りたいところですが、今日は『図書館記念日』という事で、また日を改めて新たなページに・・・ってほら、ホントは「あらた」が正解でしょ?

Dscn1151a

大阪府立中之島図書館は、明治33年に住友家が寄付しました・・・って←府立なん?
 

 .
いつも応援ありがとうございますo(_ _)oペコッ!

    にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



 

 


|

« 廃刀令発布 | トップページ | 第1回近代オリンピック »

記念日・○○の日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47570/1246280

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館記念日:

« 廃刀令発布 | トップページ | 第1回近代オリンピック »