« 豊臣秀吉・1月1日誕生日説 | トップページ | 鳥羽・伏見の戦い勃発! »

2007年1月 1日 (月)

ぶろぐ河原の落書~新年のごあいさつ

 

この頃 都にハヤル物
脳トレ 品格 イナバウアー
 

諸国 談合 天の声 北のアノ人核実験
謹厳実直 報われず 僅かな勝ち組 幅きかす
 

いじめ自殺が連鎖して 伸びる若葉が死に急ぎ
愛国心と言うワリに 世界の歴史を教えない
 

民意を問うた郵政も 刺客 出戻り 入り乱れ
生の意見を聞くはずが 台本通りの役作り
 

獲らぬタヌキの年金は 荒唐無稽な空論で
出口の見えない不況にも イザナギ景気と言う始末
 

暗中模索の一年も 明けたからには心機一転
時節到来 意気揚々 勇猛果敢に猪突猛進

・‥…━━━☆

まずは、建武の新政を風刺した“二条河原の落書”っぽく、昨年の世相を振り返り、新年のご挨拶とさせていただきました~。

Akeomecc

では、あらためて新年のご挨拶を・・・
あけましておめでとうございます
今年も【今日は何の日?徒然日記】を宜しくお願いいたします。
 .

あなたの応援で元気でます!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



 

 


« 豊臣秀吉・1月1日誕生日説 | トップページ | 鳥羽・伏見の戦い勃発! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

茶々さん、あけましておめでとうございます。

私のブログに、新年のコメントをいただきありがとうございました。

私も歴史は好きで、いろいろ歴史関係の小説、新書等を読んではいますが、indoor-mamaさんの守備範囲の広さには、及ぶべくもありません。今年も、いろいろ取り上げていただければと思います。

また、元旦のこの「ブログ河原の落書き」は、ぜひ私のブログでも紹介させていただければと思いますが、よろしいでしょうか?

落書きの締めくくりの
「暗中模索の一年も 明けたからには心機一転
時節到来 意気揚々 勇猛果敢に猪突猛進」
という意気込みで、1年を過ごしていきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

投稿: 拓庵 | 2007年1月 6日 (土) 09時22分

拓庵さん、あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございました。

紹介していただけるんですか?
ブログを立ち上げたからには、より多くの人に見ていただきたいですから、紹介していただければうれしいです・・・いえ、むしろ光栄です。

>守備範囲の広さ・・・
と言っていただけるとうれしいですが、本当のところは、いろんな事に興味がありすぎて、結局、何もかもが中途半端になってしまって、何も身についていない自分自身に反省する毎日です・・・。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

投稿: 茶々 | 2007年1月 6日 (土) 15時40分

転載を快諾いただきありがとうございました。さっそく、記事を書かせていただきましたので、お暇な時にお立ち寄り下さい。

投稿: 拓庵 | 2007年1月 6日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶろぐ河原の落書~新年のごあいさつ:

» 「ブログ河原の落書き」のご紹介 [栄枯盛衰・前途洋洋]
私が時々、コメントのやりとりなどをさせていただいている”ブログ「今日は何の日?徒然日記」”の管理人indoor-mamaさんが、年頭にあたり平成版「二条河原の落書」とも言える「ブログ河原の落書き」をまとめられたた。最近の世相がとても、よくまとめられているので、本人の承諾を得て、転載させていただく。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 19時02分

« 豊臣秀吉・1月1日誕生日説 | トップページ | 鳥羽・伏見の戦い勃発! »