« 毛利元就を支えた良妻賢母・妙玖 | トップページ | 不況に対峙し、天皇家を救った田島道治 »

2011年12月 1日 (木)

アンケート企画:スポットを当てたい歴史上の人物は?

 

さて、1ヶ月ぶりのアンケート企画といきましょう!

今回のテーマは・・・
「この人にスポットを当てたい!という事で、アンケート募集したいと思います。

個人的に「いいなぁ」と思いながらも、世間一般には知られておらず
「ぜひともメジャーになって欲しい!」
「みんなに知ってほしい!」

あるいは、
「出てきた!と思っても、いっつもチョイ役で、ほとんどセリフもなくスルーされちゃう」
なんて事を思う歴史人物は、誰にでもいるはず・・・

一昨年の直江兼続しかり、
今年の江&秀忠も・・・
そして再来年の新島八重しかり・・・

大河でなくとも、何かの形でスポットが当たり、「それ誰やねん?」から、「おおぉ!!」と、一気にメジャーになる事もしばしば・・・

かくいう私も、何人か思いつくわけで・・・すでにブログに登場している人物の中から15名(+その他)を、独断と偏見のオンパレードでピックアップさせていただきましたので、清き1票をよろしくお願いします。
(他のアンケートの時と、同じ人もいますが、そこンとこは大目に…(^-^;)

おそらくは、「その他」の項目も多数になると思いますが、ぜひ、皆さまの「思う人」を、その1票で、楽しいコメントでお教えいただければ幸いです。

  1. 無念の死を遂げる東北の勇者
    阿弖流為

    描かれた事のない出来事を史料を掘り起こしてもらって見てみたい…(参照ページ:11月5日>>)
  2. 平安のプレイボーイ
    在原業平
    「昔、男ありけり」 伊勢物語を原作にしてしまうっつーのもアリなのでは?イケメン見放題で視聴率up…(参照ページ:5月28日>>)
  3. 源平争乱の悲恋
    平重衡と藤原輔子

    清盛もいいけど2代めも…やっぱり最終回の盛り上がりったらハンパないっしょ…(参照ページ:3月10日>>)
  4. 戦国の幕を開ける御曹司
    細川政元
    「花の乱」ではほんのチョットだけ…ぜひとも主役で見てみたい!…(参照ページ:6月23日>>)
  5. いやいや戦国の幕開けは関東から…
    北条早雲
    公方を倒して実行支配…これぞ下剋上の極み!で手に汗握るストーリーになるかも…(参照ページ:10月11日>>)
  6. 信長に仕えた黒人従者
    弥介

    弥介から見た信長、もちろん本能寺の後も健在で、彼目線の戦国を描くってのはどう?…(参照ページ:2月23日>>)
  7. 有名だけど主役は無かったような…?
    武田勝頼
    偉大すぎる父の影に葛藤する名将の滅びゆく美学を…もちろん、仁科盛信も絡めて…(参照ページ:3月11日>>)
  8. 戦国リボンの騎士
    井伊直虎
    史料少ないけど、男装の麗人を見てみたい!…(参照ページ:8月26日>>)
  9. 戦国から江戸開幕の時代を生きた
    立花宗茂
    周りがスターだらけでエピソードに事欠かず、もちろん本人も魅力的…(参照ページ:11月3日>>)
  10. 大阪人の夢でおます
    大塩平八郎
    1年はもたんかも知れんが、スペシャルで何とか…(参照ページ:2月19日>>)
  11. 早すぎた尊王攘夷
    天狗党
    個人ではなく団体ですが、イケメン若手俳優の藤田小四郎のワキを大御所俳優の武田耕雲斎が固める…(参照ページ:2月4日>>)
  12. 徳川幕府の奥医師
    高松凌雲
    敵味方の区別なく治療した名医はドラマになる…(参照ページ:5月18日>>)
  13. 徳川慶喜を支えた幕臣
    小栗忠順
    岸谷五郎さんがやったらしいが見てなかったので、もっかい大々的に…(参照ページ:4月6日>>)
  14. 明治に咲いた1輪の花
    大山(山川)捨松
    ドラマなら、華やかな映像が期待できそう…夫婦愛もGOOD!…(参照ページ:2月18日>>)
  15. 幕末&維新を駆け抜けた
    栗本鋤雲
    幕府の忠臣であり、フランスとの架け橋にもなり、最後には反政府ジャーナリスト…ドラマ過ぎる人生はオモシロそう…(参照ページ:8月17日>>)
  16. その他
    「やっぱ、この人でしょう」「この人を忘れてるヨ!」っていう人がいたらお知らせください
      

・‥…━━━☆

勝手ながら、このアンケートは12月16日締め切らせていただきました

このアンケートの投票結果&いただいたコメントは、コチラからどうぞ>>
 .

あなたの応援で元気100倍!

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



 

 


« 毛利元就を支えた良妻賢母・妙玖 | トップページ | 不況に対峙し、天皇家を救った田島道治 »

アンケートコーナー」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

長宗我部元親に一票

投稿: わしも関西人 | 2011年12月 1日 (木) 19時10分

在原業平に一票。

塚本邦雄作 「露とこたへて」-業平朝臣歌物語-
という、恰好の美しいホンがあります。恋から恋へ、歌から歌へ。大河一年間は無理でも、3ヶ月位なら 良いのが一杯ありますよ。今年のでもう懲りました。

投稿: レッドバロン | 2011年12月 1日 (木) 19時30分

わしも関西人さん、こんばんは~

>長宗我部元親に一票

承りました。
すでに有名ですが、そう言えば主役にはなってないかも…ですね。

投稿: 茶々 | 2011年12月 1日 (木) 19時38分

レッドバロンさん、こんばんは~

>在原業平に一票。

承りました。
恋愛の中に政変があって東国に下って…となかなか見ごたえがあると思いますね。

さすがに、今年のほどのは、もう無いでしょう…と天地人の時も思ってましたがww

投稿: 茶々 | 2011年12月 1日 (木) 19時41分

こんばんは

今回のアンケートはものすごくなやみます!
結果がどうなるか楽しみです!

楽しいアンケートをいつもありがとうございます。

投稿: Ikuya | 2011年12月 2日 (金) 00時00分

中岡慎太郎に一票…薩長同盟・大政奉還など手柄は全部坂本竜馬に持って行かれ、ドラマに於いても竜馬が主役のモノは多数放映されてますが、盟友と言われながら中岡慎太郎を主役にしたドラマは見たことがありません。不当に過小評価されている感がする中岡慎太郎にスポットを当ててやってほしいです。

投稿: マー君 | 2011年12月 2日 (金) 01時49分

Ikuyaさん、こんばんは~

2週間あります。
ゆっくり考えてくださいね。

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 02時14分

マー君さん、こんばんは~

>中岡慎太郎に一票

承りました。
確かに、いつも龍馬の引き立て役みたいに扱われて…
ホントは中岡さんがやったのに…(と私は思ってます)
薩長同盟の中心に立つ中岡が見たい!!

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 02時16分

こんにちは

いつも楽しく、拝見しています

今回は阿弖流為に、投票しました

理由は・・・投票時のコメントにも記して頂きましたが、アニメ映画「アテルイ」のお手伝いをさせて頂いた縁があったからです

サッカー日韓ワールドカップ決勝戦を見ながら作業した、思い出深い作品です

恥ずかしながら、この時初めて阿弖流為という人物を知りました

制作中当時、別プロダクションにお勤めの岩手県出身の方とお話ししたことが、印象に残ってます

それは、皆が知っている地元の英雄が取り上げられる作品が出来て大層喜んでいたこと、これを機会に全国区になることを望んでいたこと、という内容でした

今回のアンケートを拝見して、そんなことを思い出しました

今東北は大変な時期です・・・そんな中、岩手の英雄阿弖流為を取り上げたドラマ及び映画を、もっとメジャーレーベルに乗せて製作公開出来たらいいなぁ、と思いました

投稿: 真・白黒の飼い主 | 2011年12月 2日 (金) 07時00分

こんにちは(^o^)
楽しい企画ですねわくわくします!
わたしは武田勝頼に1票(。・_・。)ノ
ドラマなどではいっつもやっすい登場ばかりなので、もっと勝頼さんにスポットを当てて欲しいです(/_;)

投稿: たまたま | 2011年12月 2日 (金) 09時20分

先ほど投票しました。
昨日、14年大河ドラマの主人公に里見忠義を鳥取県倉吉市の有志の会が推している、と言う記事を見ました。2014年で里見家の転封400年との事。里見氏は千葉県にもゆかりのある大名です。
14年大河ドラマの主人公は順当にいけば来年の夏に決まるので、どうなるか見届けます。

投稿: えびすこ | 2011年12月 2日 (金) 13時49分

天狗党(とその周辺)に光を。

上で投票済みだから、このコメントはノーカウントという事で。
できる事なら国定教科書や既存の大衆小説の視点は避けて、郷土史家らの研究を蒐集考察した上で明治期迄続く水戸藩の内訌や世相を再構成して。

和田峠戦争の頃の松本藩御長柄奉行の一人の末裔でもある母は幼い頃事の顛末を聞かされていたらしいのですが、歴史に疎い彼女は只聞き流しただけで詳細を覚えておらず、口惜しい気持ちを抱いたままの私からのお願いです。
だいぶ昔の新書本に、もう一人の長柄奉行の息子である初代松本市長の伝聞に基づいて菊池寛がなにやら綴った文章があったけど、どうやらそれとは異なるらしい。

えびすこさんご推薦の里見忠義もよろしく。
里見氏改易後、戸田家に拾われた里見甲斐勝時って人も先祖の一人らしいから・・・(笑
戸田松平家分限帳に当たると、元和偃武のこの時期、権力闘争(大久保長安事件関連)のとばっちりで改易となった松平越後、村上周防家等の家臣が時を置かず召し抱えられている様が見えます。

投稿: 野良猫@貧困層 | 2011年12月 2日 (金) 18時15分

誤:里見甲斐勝時 → 正:義時の子の勝義

投稿: 野良猫 | 2011年12月 2日 (金) 19時08分

真・白黒の飼い主さん、こんばんは~

貴重な体験談をありがとうございました。
おっしゃる通り、東北では有名だそうですね。

東北を元気にする意味でも、スペシャルなドラマ化に期待しちゃいますね。

投票ありがとうございました。

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 20時10分

たまたまさん、こんばんは~

>楽しい企画ですねわくわくします!

ありがとうございます。
私自身も、アンケート企画によって、知らない人物を教えていただいたり、思いもしなかった考え方を知らされたりで、やる度に楽しみなんです。

投票は、武田勝頼さんい1票ですね!
承りました。

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 20時13分

えびすこさん、こんばんは~

大阪城の周辺では、2015年が大坂の陣から400年なので、「大河にする会」が発足されてますが、今年やったですからね~

しかも、今年みたいだと逆効果ですし…(゚ー゚;
まぁ、大坂方の皆さまは良かったですが…

投票ありがとうございました。

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 20時18分

野良猫@貧困層さん、こんばんは~

投票は、投票パーツに方でしていただいたのですね。
ありがとうございます。

天狗党のお話は、もう少し深く聞いてみたかったですね。

里見家も「八犬伝」以外で主役になった事は無いですよね。
見てみたいです。

投稿: 茶々 | 2011年12月 2日 (金) 20時23分

中島三郎助さんに一票入れさせていただきました。 ←上で既に投票しましたので、ノーカウントでお願いします。

本当は
大山捨松さん、小栗忠順さん、中岡慎太郎さん、真田信幸さん
全部投票したかったのですが……
ただ一番知られていないかと思ったので中島さんにしました。

捨松さんはもしかしたら八重の桜の戊辰戦争に登場するかな、なんて期待してます。

信幸さんは、戦国時代で多分一番好きな武将なのでもっと有名になってほしいです。
彼はかなり優れた人物なので…
江では昌幸と幸村の助命嘆願で登場しないかな、なんて一人期待してました (笑) 

中島さんは、日本人としては初めて黒船に乗った人で吉田松陰や桂さんも彼を訪ねていますし、戊辰戦争で最後まで戦ったサムライとしても凄い人だと思います。

投稿: ティッキー | 2011年12月 3日 (土) 15時42分

ティッキーさん、こんばんは~

>ノーカウントで…

御意にございます<(_ _)>

実は、私も「一人に絞れ」と言われると困りますww
選択技の15人に絞るのさえ、かなり考えましたから…
たまたま、その時に名前が出て来なかった人もいますし…
真田信幸さんなんかまさに…
この方がいなかったら、後の真田は無かったです。

投稿: 茶々 | 2011年12月 3日 (土) 18時24分

初めまして茶々様。いつも楽しく記事を拝読させて頂いております。知らなかった歴史人物や逸話を知る事が出来、大変勉学になります。


今回のアンケートですが、私はその他で毛利隆元に一票を。毛利元就の嫡男として生まれた彼ですが、父の元就や二人の弟達に比べると一般認識度が低く思われます。残っている資料などを見ても父や弟達程の華々しい業績は記されてはいません。知名度なら息子の輝元の方があるようにすら感じられます。


そんな地味な印象の隆元ですが、財政の手腕はなかなかのもので、彼の死後毛利家の財政は傾いて元就は資金を工面するのに大層苦労したとか。また、この隆元の死が他家に養子に行った弟二人に「俺達が輝元を補佐して毛利本家を盛り立てねば!」と一念発起させ、有名な「毛利両川」の働きの原動力になったと言っても過言ではないはず。毛利家を語る上で隆元が果たした役割や存在は決して小さくないと思います。なので、もっと評価されてもいいのでは……と個人的に思っています。


歴史に「if 」は禁物ですが、もし隆元が死なずにもっと長生きしていたら関ヶ原での毛利の領地大幅削減はなかったのかなーと。せめて輝元が成人するまでは生きてて欲しかったです。


これからも茶々様のブログでのお話、楽しみにしています。長々とすいませんでした。この辺で失礼しますm(_ _)m

投稿: 詩音 | 2011年12月 4日 (日) 14時42分

>詩音さん
なるほど毛利隆元ですか。彼が父・元就以上の年齢まで生きられたら、織田信長とどう対峙したか?もし関ヶ原の時まで健在ならば前田家と同じ戦術で現状維持を模索したか?
毛利隆元は97年「毛利元就」では上川隆也さんが演じてました。上川さんは来年も大河ドラマに出ますが、「毛利元就」が大河ドラマ初出演かな?

誰かはまだ伏せますが私は戦国時代の人物で、うまく家の危機をしのいだ人に「投票」しました。

投稿: えびすこ | 2011年12月 4日 (日) 16時01分

詩音さん、こんにちは~

>その他で毛利隆元に一票を

承りました。
隆元さん、2つ前の「いい夫婦」のアンケートの時には、選択技に入れたんですが、今回は涙を呑んで…

大河なら、「元就→隆元→輝元」の父子3代の壮大な物語にしてみるってのもアリのような気がします。

投稿: 茶々 | 2011年12月 4日 (日) 16時46分

えびすこさん、こんにちは~

結果をお楽しみに~

投稿: 茶々 | 2011年12月 4日 (日) 16時47分

・藤堂高虎

終身雇用が怪しくなっている時代だからこそ、藤堂高虎の生き方にスポットを当ててみては?と思います。

投稿: | 2011年12月 6日 (火) 20時25分

いつも楽しく拝見させていただいております。
北条早雲は北大路欣也主演で「若き日の北條早雲」というドラマがありました。足利義視に仕えてるところから始まり茶々丸を倒して伊豆を手に入れるとこまででしたが、風魔忍者が活躍するフィクション部分が多い作品だったような。
武田勝頼は「おんな風林火山」というドラマでメインキャラの一人でした(主役は織田信忠と許嫁の信玄の娘)。
立花左近将監はPS3のゲーム「戦国無双3」でプレイヤーキャラの一人です。誾千代にお似合いの超イケメンですが恐ろしく弱い(誾千代の方が使いやすい)。忠勝父さん相手だと秒殺されます(^^;)。情けない。
ご存じかも知れませんがご参考までに。

投稿: JOE | 2011年12月 6日 (火) 23時42分

>・藤堂高虎

承りました。
渡り歩いてステップアップ…実力あればこその技ですね。

投稿: 茶々 | 2011年12月 7日 (水) 02時12分

JOEさん、こんばんは~

北大路欣也さんの北条早雲は知りませんでした。
あったんですね~

「おんな風林火山」は見てましたよ。
赤いシリーズの大映ドラマらしい特殊な作品でしたね~
あそこまで行けばオモシロイです。
鈴木保奈美さんがヒロインの松姫でしたが、どちらかというと婚約者の信忠役の松村雄基さんが男性の主役っぽかったですね。
梶芽衣子さんの三条の方の何かあれば「一向一揆じゃ!」てのはスゴかったです。

ゲームでは、マイナーなキャラを出すのが、もはや定番のようになってますね~

投稿: 茶々 | 2011年12月 7日 (水) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンケート企画:スポットを当てたい歴史上の人物は?:

« 毛利元就を支えた良妻賢母・妙玖 | トップページ | 不況に対峙し、天皇家を救った田島道治 »